館山ウィールズゲストハウス 第1弾終了!

当宿は一旦営業終了、移転準備に入りました!

1年間ありがとうございました!

以前からお知らせしておりました通り、先日平成31年2月10日をもちまして、館山ウィールズゲストハウスは営業を一旦終了し、移転準備に入りました!

昨年2月の開業から丸一年、経営難?から一旦はこのまま営業終了を考えたゲストハウスですが、ひょんな事から移転の可能性が出てきて、また、お客様からの応援の声も大変嬉しく、一人旅向けの宿が無い南房総に、一人旅の方のための宿を提供するという事を当宿のコンセプトに掲げた責任があると感じ、まだまだ続けなくてはならないとの使命感に燃えている所存です。

今までご宿泊いただいたお客様、お世話になった皆様、誠にありがとうございました。

なんとしてもまたゲストハウスを再開すべく頑張りますので、よろしくお願いいたします。

今までのゲストハウスはどうなったか

これまでゲストハウスだった建物につきましては、1日1組の貸コテージ「ロードサイドコテージたてやま」としてリニューアルし、2月18日より稼働する予定でおります。

南房総館山・1日1組貸切の一棟貸しコテージ・貸別荘・国道128号線沿い・JR内房線九重駅下車徒歩5分

現状どうなっているかと言うと、

閉店の日にはお世話になった方たちにお集まりいただき「お世話になりましたパーティー」をしてみたり、

次の日は二日酔いで何も作業出来なかったり(笑)。

二階客室のカーテンやすだれ、間仕切りや枕元灯などなど、1日1組なら不必要な物を撤去していったり、

 

 
 

掲示物を全て撤去したり、

剥がす前に眺めて想いふけったり(笑)。

宿内販売品を撤去したり。

  
当分ビール、チューハイ、ジュース類飲み放題(笑)。

受付カウンターを撤去したり、

 

宿の個性は残しつつも、ゲストハウスとしての痕跡はことごとく消し去り、無味乾燥な箱へと変貌させています。

個人経営ゲストハウスって、どうしても宿主の「色」がそこかしこに出てきますからね。
でもこれからの貸コテージには私の色は要りませんから。

さっぱりとした汎用性の高い建物へとリニューアル中です(笑)。

次期物件について

さて、次期物件ですが、色々問題があって、旅館業法では許可が取れなそうなんです。そこで民泊新法ならどうかと色々問い合わせたりしている段階です。とりあえず国と県は問い合わせ段階では大丈夫とのご判断を頂きました。しかし、現状ちょっとした不動産絡みの問題で流れが止まっている段階です。その申請が通れば先に進めるんですが。その先に待つのは消防…。すんなりいくとは思えません(笑)。

前の館山ウィールズゲストハウスを旅館業法で自力で許可取った経験から言うと、民泊新法より旅館業法の方が簡単だし縛りが無いし、本当は旅館業で取りたい!でも仕方ないですよね。

ちなみに移転候補地はココです。

館山駅までギリギリ徒歩圏内、海へも徒歩圏内という、ちょっと良さげな場所へ移る予定です。


建物もいかにもゲストハウスにありそうな感じじゃないですか?
元々1Fが花屋さん、2Fがダイビングショップだったという空き物件。

とはいえ中は廃墟寸前なんで、大幅なDIYが必要で、貸コテージのリニューアルが終わったら住み込みでDIYする予定でおります。汚れても良い恰好で遊びに来てね!←手伝わせる気


まだ壁から作ってる段階です。なのでまだまだ再オープンの予定は未定(涙)。

これからハイシーズン突入となるのにもどかしい気持ちはありますが、1日でも早く再開して、また皆様とお会いしたいと思っています。

名称もひょっとしたら、館山ウィールズ「ホステル」になるかもしれません。まだおぼろげに思案してるだけですが。
というのはちょっと、前より規模も定員も多くなるし、建物の造り的にも、私とゲストの距離感的にも、ゲストハウスってよりホステルかなぁ、と。
とは言えもちろん、「一人旅の方のための宿」って所は死守しますのでご安心を。

それでは館山ウィールズゲストハウス第2弾、イマドキな言葉で言えば「ゲストハウス2.0」、再開へ向けて頑張ります!

進捗状況は逐一このブログでご報告いたしますので、今後とも館山ウィ―ルズゲストハウスを宜しくお願いいたします!