館山市のゲストハウス賃貸(売り)物件情報

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

物件情報 館山市の貸別荘(元ゲストハウス)

事業縮小による貸別荘物件の賃貸または譲渡のご案内

先日関東地方を襲った台風15号及び19号により関東甲信越から東北にかけて甚大な被害が出ております。

今回の台風被害により私自身も被災者となってしまい、今後の事業の復旧及び運営について検討した結果事業縮小やむなしとの判断となり、こちらの宿泊施設を賃貸として貸し出す事に致しました(ご希望の場合には売却も可能)。

2018年1月~2019年2月までドミトリー形式のゲストハウスとして、2019年3月より一棟貸し宿として運営しております物件となります。

幸いこちらの宿は台風被害を免れ、台風後も営業を続けております。

はじめての宿・ゲストハウス運営に最適です!

物件概要

中古売り貸別荘(現状渡し)

希望賃料:68,000円(諸経費別途
+ 設備・什器代0円
(下記に条件あり)

敷金1カ月 礼金1カ月 定期借家契約(契約期間は要相談)

売却の場合希望価格:980万円(諸経費別途)

場所:千葉県館山市安東133-10、133-11(JR内房線 九重駅下車徒歩5分)
土地:165.50㎡
建物:100.19㎡(実測約109㎡)
築年月:母屋/昭和57年・増築部分/昭和59年
構造:母屋/木造2階建て・増築部分/軽量鉄骨造平屋建て(高床)
土地権利:所有権
駐車場:あり(3台位・縦列駐車)
トイレ:水洗・単独浄化槽(15人槽)
ガス:無し
給湯設備:石油ボイラー
リフォーム歴:平成29年大規模リフォーム済み
接道:西側3m、再建築OK
現況:営業中
引き渡し時期:営業中のため要相談

駅徒歩5分、国道沿いで交通至便です。近隣にはスーパー、コンビニ、飲食店なども多く各方面アクセス良好のためアパートも増えている地域です。

ゲストハウス以外にも民泊や一棟貸し、シェアハウスにしたり、自身の別荘にしたりと、様々な活用方法が考えられます。

未使用部分を生活スペースとし自宅兼用とすれば、他にアパートを借りる必要もありません!

賃貸(譲渡)するにあたって

営業許可について

現在簡易宿所営業許可を取得し営業中ですが、個人で取得しているため譲渡及び賃貸契約締結後に旅館業営業許可はお客様側で取り直しとなります。申請等ご自身で行う場合にはサポートいたします。
現在営業中(10月1日に保健所立入監査済み)なので申請で問題となる事は無いと思われますが、購入または賃貸希望者あった時点で保健所、消防へは確認いたします。

ご購入の場合、ご希望あれば保険業者、消防点検業者、浄化槽管理業者、電気工事業者は現在依頼中の所をご紹介いたします。
賃貸の場合は各種点検費用などは入居者様のご負担となります。

現在の許可状況

定員:15名(一棟貸しでの届出)
母屋客室:定員8名(ゲストハウス時4名)
増築部分客室:定員7名(ゲストハウス時3名)

安房保健所の解釈により、1日1組の宿か多人数共用の宿かで定員が変わってきます。
この辺りは申請の取り直し時に保健所の解釈の相違により変わってくる可能性があるため、参考までにして下さい。

客室

ゲストハウスドミトリーとしての利用時
(現在は間仕切り、カーテン等撤去済み、必要であればカーテンはお付けします。)
 

賃貸の場合の設備什器家具等について

賃貸の場合、下記設備・什器代100万円を契約時にお支払いいただきます。

設備什器代のご負担はいただかなくて結構です!
その代わり、設備等の点検費用、瑕疵、不具合、故障など全て入居者様にてご対応下さい。
特に消防点検・浄化槽点検については半年に1回法律で義務付けられておりますのでご了承下さい。(1回5000~2万円程度です。)

  • 寝具一式・ベッド5台
  • マット・じゅうたん等
  • 火災報知器・誘導灯・消火器等消防設備
  • テーブル・チェア等家具類
  • テレビ・アンテナ・冷蔵庫・エアコン等

その他保証金、保険料、手数料などかかります。詳細は要相談。

リフォーム、原状回復について

賃貸後のリフォーム、リノベーションにつきましてはご相談下されば可能です。
退去時の現状回復、造作譲渡等は要相談となります。

退去時の修繕、リフォームやリノベーションの買い取りや費用のお支払いはいたしません。

建物不使用部分について

1階西側部分は申請当時の建築基準法により使用不可でした。そのため修理やリフォームしておりません。
今年の同法の改正により、こちらも使用可能との旨、保健所、消防、建築課に確認済みです。
(宿の一部として使用するには修理、リフォームが必要です。当方では修理、リフォーム等はいたしません。)

10帖ほどのお部屋と浴室、洗濯機置場等に使えるスペースがあります。

 

お問い合わせについて

現在も一棟貸し宿として営業しております。売上状況などはご検討いただく際にお知らせいたします。

同業者の見学や冷やかしはお断りさせていただきます。お問い合わせは下記アドレスまでお願いいたします。
(当方被災復旧作業で多忙につき電話はご遠慮下さい)

tateyamawheels-0001@yahoo.co.jp 担当:家城まで

住宅街のため、外でのBBQ等レク活動は常識の範囲となります。
近隣との関係も良好のため、賃貸の場合はお人柄を重視いたします。

条件の合わない方、上記説明をお読み下さってない方などはお断りする事もございます。ご了承下さい。

素敵なご縁があれば嬉しいです。宜しくお願い致します。

こちらも合わせてご覧下さい。

はじめまして! 千葉県館山市九重地区にて「館山ウィールズゲストハウス」という宿を営んでいた家城と申します。 現在ゲストハウスは海の近くに移転作業中で、元ゲストハウスは1日1組貸切宿として運営しています。 先日の台風15号により、私の自宅はじめ、管理している貸家、そして移転作業中の次期ゲストハウスが被災。 私...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする